トップへ戻る

【絶対に起きられる】に偽りなし!?光で起こす目覚まし「inti SQUARE(インティ スクエア)」で子供が起きた

Hさんの子供さんはまだ幼稚園に通う年齢なので睡眠障害とは無縁ですが、起こしてもなかなか起きてくれず、毎日が戦争という状態だったそうです。
そんな時にテレビで【絶対に起きれる!光で起こす目覚まし時計「inti SQUARE(インティ スクエア)」】を見て、試しに買ってみたところ、子供が朝すんなりと起きてくれるようになったということです。

 

めざましテレビで紹介された様子がこちら↓

【絶対に起きれる目覚まし「inti SQUARE(インティ スクエア)」】の感想

※以下、Hさん主観でのお話になります。

 

うちの子供はまだ幼稚園生なのですが、朝頭の上で目覚ましが鳴っていても私が声を掛けたり体を揺すって起こしてもなかなか起きずにいました。
起こすのに時間がかかるので、毎朝幼稚園の準備もギリギリ、朝ご飯を食べるのもギリギリ、家を出るのもギリギリで幼稚園バスのお迎えにもギリギリで間に合うといった状態で毎日が戦争でした(笑)。

 

なんとかならないものかなーと思っていた時に偶然テレビで「絶対に起きられる!」という謳い文句の目覚まし時計が紹介されているのを見ました。

 

この目覚まし時計「inti SQUARE(インティ スクエア)」は、セットした時間の30分前から光を発し、だんだんと光が強くなってセットした時間には最大20,000ルクスにもなる光を発してくれます。
20,000ルクスというと、朝日が10,000ルクスと言われていますから、朝日の2倍にもなる明るい光ですね。
とは言っても、明るすぎて逆に辛いのでは?という風に思われる人もいると思いますが、実際に使ってみるとそんな心配は要りませんでした。

 

実際の光はこんな感じ↓
インティスクエア
写真だと伝わりにくいかも知れませんが、実際はとても明るいです。

 

なぜinti SQUARE(インティ スクエア)を使うと起きられるようになるのかと言うと、2,500ルクス以上の高照度光を浴びせることで、「セロトニン」という起きるための脳内物質の分泌が促進されるらしいです。
でも私には難しいことはよく分かりません。ただ、このinti SQUARE(インティ スクエア)を使うようになってから子供が朝すっきりと起きるようになりました。本当に驚きです。
25,800円とちょっと高い買い物でしたが、買って後悔は微塵もありません!
(まぁ3ヶ月間の返金保証があったので買う踏ん切りがついたのですが…笑)

 

公式サイトに書かれていた

  • 1年使うと→25,800円÷365日(1年)=71円/1日当たり
  • 2年使うと→25,800円÷730日(2年)=35円/1日当たり
  • 3年使うと→25,800円÷1095日(3年)=24円/1日当たり

というのを見て、「1日24円で朝の起きられない苦しみやストレスから解放される…!」と考えたら買うしかないなと思いすぐに買ってしまいました。

 

さらに嬉しいのは、子供と一緒に寝ている私にも効果があったことです。私は元々寝坊をするようなタイプではありませんでしたが、やはり朝は起きるのが辛く、起きても頭がボーっとしてしまい、朝ご飯の準備をしつつも「まだ眠い…布団に戻りたい…」という感じで毎朝過ごしていました。
それが、inti SQUARE(インティ スクエア)を使うようになってから、ただ起きるだけでなく起きてすぐに頭がスッキリしてすぐにテキパキと活動できるようになったのです。
これは嬉しい誤算!!

 

何よりも朝起きるために特別なことをする必要が無いというのが嬉しいですね。今まで普通の目覚ましをセットするのと同じことをinti SQUARE(インティ スクエア)でやるだけなので、薬のように飲み忘れた!というようなこともなく安心です。

 

気を付けることと言えば、子供に使う場合はinti SQUARE(インティ スクエア)と子供との距離を50cmは離すように置くということくらいです。

 

結果としてinti SQUARE(インティ スクエア)を買ってから我が家の朝の風景が一変しました。
朝なかなか起きられないなーという人は、大人も子供もぜひお試しあれ!
上にも書きましたが、1日24円で起きられるようになるなら安いもんです(笑)

 

※本記事はあくまで本人の体験に基づく感想です。

『【絶対に起きられる!?】「インティスクエア」を使ってみた』のまとめ

Hさんの仰るように、確かに25,000円以上もする目覚まし時計を買うのは少々勇気がいりますよね。
ですが、その効果は本物みたいですね。私もHさんの話を聞いたあと、ネットで他の方の使用体験談なんかを見てみたのですが、皆さん満足されているご様子でした。

 

返金保証が3ヶ月と長いので、その間使ってみて効果が無いようであれば潔く返品し返金してもらえば懐も痛まずに済みますね。
3ヶ月使ってみて効果を感じられないようであれば「その人の体質には合わなかった」ということなので、おそらくそれ以上使っても効果は期待できないでしょう。

 

特に「inti SQUARE(インティ スクエア)」へのクレームは見つからなかったので、一度試してみるといいかもしれませんね。

 

「inti SQUARE(インティ スクエア)」についての詳細はこちら>>

関連ページ

子供が起きられなくなって不登校になった話(管理人の場合)
管理人の子供は中学生になってからだんだんと朝起きることができなくなり、ついには不登校になってしまいました。原因は「起立性調節障害」。不登校になるまでと治療の実体験を紹介いたします。
子供が起きられないのは「睡眠相後退症候群」のせいだった
管理人が自信の子供の「起立性調節障害」を治療していく中で知り合ったSさんから聞いた話です。Sさんの子供さんの場合は「睡眠相後退症候群」でした。
子供が「非24時間睡眠覚醒症候群」で不登校になった
管理人が知り合ったWさんのお話です。Wさんの子供さんは「非24時間睡眠覚醒症候群」が原因で学校生活を送るのが困難になり、不登校になってしまったそうです。
子供が起きない「起立性調節障害」と闘った話
子供が起きなくなる「起立性調節障害」に苦しみ闘ったIさんのお話です。管理人の子供も同じように苦しんでいたので、気持ちは痛いほど分かります。
子供が起きない「睡眠相後退症候群」の原因はストレスだった
子供が起きられなくなったのは「睡眠相後退症候群」が原因であると診断されたTさんのお話です。Tさんの子供さんは過度なストレスによって「睡眠相後退症候群」になってしまいました。
不登校になったのは朝起きられないのが原因?(Uさんの場合)
Uさんの子供が不登校になったのは睡眠障害の一種である「起立性調節障害」が原因で朝起きられなくなったためだということです。
子供が起きられない原因が分からない
Yさんの子供さんも突然朝起きられなくなり、不登校になってしまったそうです。Yさんは子供さんが起きられない原因が分からず悩んでいたそうですが、当サイトに訪問されたのをきっかけに原因の発見に繋がったそうです。
子供が起きられなくなったので病院に行ってみた話
Oさんの子供さんは中学3年生になり突然起きられなくなったそうです。原因が全く分からずいくつも病院を転々とし、大変だった当時の様子を教えていただきました。
【子供が起きられない原因】睡眠相後退症候群
Eさんの子供さんは概日リズム睡眠障害の「睡眠相後退症候群」になってしまったそうです。睡眠障害への気付きと対策・治療についてご紹介いたします。
【子供が起きない原因】うつ病かと思ったら起立性調節障害だった
Wさんの子供さんは中学生の時に「起立性調節障害」になられたそうです。最初は起きられなくなった原因も分からず、病院では「うつ病かもしれない」と言われてしまったそうです。
子供が起きないのは慢性的な睡眠不足が原因だった!
うちの子供は中学生のある日突然朝起きられなくなりました。原因は慢性的な睡眠不足による睡眠障害。具体的な原因と我が家で行った対策方法についてご紹介いたします。
子供が起きない原因は気を使いすぎることのストレスだった!?
子供が起きない原因となる病気の「起立性調節障害」は、思春期の身体の成長と自律神経とのバランスが崩れることで起こる病気ですが、その他の原因としてストレスがあるようです。
子供が起きない原因はロングスリーパーにあった!?
子供がなかなか起きないとお悩みのお母さん達は多いと思います。もしかしたら子供さんが起きない原因は「ロングスリーパー」のせいで睡眠障害になっているからかもしれません。
子供が起きない原因の対策に「インティスクエア」を使ってみた
子供が睡眠相後退症候群で起きられなくなってしまったので、対策としてネットで評判の「インティスクエア」を買ってみました。その体験談を紹介いたします。
子供が起きない原因が起立性調節障害なら「キリツテイン」が効く!?
子供が朝起きない原因の一つに「起立性調節障害」がありますが、そんな時には「キリツテイン」というサプリメントが良いと聞いたので試してみました。
友人から子供が起きないという相談を受けました
友人から子供が起きないという相談を受けこちらのサイトを紹介しました。友人の相談内容や原因解決の一連の流れの掲載許可をもらったので話したいと思います。
子供が起きない原因は寝不足や怠けじゃなかった!
子供が朝なかなか起きないのは寝不足や怠けが原因とは限りません。思春期の子供は「起立性調節障害」という睡眠障害の可能性がありますし、もしかしたら体内時計が崩れて「睡眠相後退症候群」になっているのかも!?
子供が起きられない原因には「高照度光治療」が効く!?
我が家の子供もこちらのサイトで紹介されている体験談のように、朝おきられなくなってしまいました。そこで、話に効く「高照度光治療」を試してみたので、その体験談を紹介いたします。

 
トップページ 起立性調節障害 うつ病との違い 睡眠相後退症候群 非24時間睡眠覚醒症